2018年9月25日の占星術からみた牡羊座満月

9月25日11時52分に牡羊座の満月になります。

今回の満月は牡羊座の1度で起こります。ハウスは3ハウスになります。

サビアンシンボル

AC 射手座20度 氷を切り出す男達

MC 天秤座8度 荒廃した家の中で燃える暖炉

太陽 天秤座2度 六番目の部族の光が七番目のものに変質する

月 牡羊座2度 グループを楽しませているコメディアン

水星 天秤座6度 男の理想が多くの結晶に変わる

金星 蠍座9度 歯科の仕事

火星 水瓶座4度 インドのヒーラー

木星 蠍座22度 あひるに向かって進みでるハンター

土星 山羊座3度 成長と理解に対して受容的な人間の魂

天王星 牡牛座2度 電気的な嵐

海王星 魚座15度 部下の訓練をしている将校

冥王星 山羊座19度 大きな買い物袋を下げた5歳程度の子供

解説

今回の牡羊座満月で目立っているのは太陽、月を含めたミスティックレクタングルとTスクエアでしょう。

牡羊座満月の軸が3−9のハウスで出来ていていることからして私たちに伝えたいことは学ぶことの大切さ。Tスクエアの頂点は順行に戻った品位の高い土星。それが1ハウスにありACは射手座ですが土星は1ハウスにあることから大きな心、細かいことは気にしないの精神だが、そこには自分軸をしっかりさせ責任を持てということ。間口は広めに取ること。

ドラゴンヘッドと火星がオポジション。つまりはドラゴンテイルと火星がコンジャクションということ。このことからも過去や過去世が重要なポイント

今回の牡羊座満月は太陽と水星のコンジャクション、キロンと月がコンジャクションしていることから、トラウマの癒しの解決策に焦点が当たってくる。

導き出されるメッセージ

過去世から持ち越している傷やトラウマを癒すための学びが必要でありそう。自分自身で解決出来そうもないならば専門家や友人を頼ってみましょう。自分だけでは出せない新たな閃きやアイディアが出て来ます。

嘘やでまかせがあるので取捨選択をしっかりしてください。過去や過去世を癒すことでそれは未来に繋がっていきます。

そしていろんなものを受け入れる広い心を持ちましょう。しかし、フラフラしていてはダメです!自分軸はしっかり持っていなければ振り回されてしまいます。

最後に

牡羊座満月に入る少し前23日ですが秋分を迎えました。占星術では四季図(春分、夏至、秋分、冬至)は国の流れを読む重要な日です。この四季図を読むことで国家がこの1年どういった方向へ向かっていくのかを読みます。またいずれ秋分のホロスコープ読みをあげたいと思います。

このところ本当に涼しくなって来ました。インフルエンザも流行っているみたいなのでみなさん気をつけてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする